ホーム「ことわざ検定」とは?合格のメリット当検定の価値問題例受験方法試験問題よくある質問お問い合わせ
平成5年 文部省選定
映像で学ぶ動画コンテンツ教材
ことわざ検定DVD。藤田まこと氏の推薦動画
「美しく豊かな言葉の普及」活動への 共感が生み出した 名言・格言・ことわざビデオ「I SPEAK」です。 最新のメディアで、日本語の美しさと豊かさを学んでください。
言葉は生きている
元NHKアナウンサー
鈴木健二
鈴木健二氏の挨拶
百万の言葉を費すよりも、頬に伝わる一滴の涙のほうが、遥かに多くの心情を物語る場合があります。あらゆる宗教書を読み盡くす以上に、赤ちゃんの微笑は人の気持ちをやさしくしてくれるものです。そう考えると、一体、言葉とは何であるのかと思ってしまいます。
<文部省選定作品>
名言・格言・ことわざビデオ
「I SPEAK」
この動画コンテンツは、平成5年5月26日文部省選定作品 に選ばれた名言・格言・ことわざビデオ「I SPEAK」 (ビデオ解説723フレーズ、テキスト文字解説約 1000フレーズ収録、制作費約2億5千万円)をもとに新たに構成、制作され たもので、正しい意味と使用例をドラマをまじえ全編ビデオ解説したビジュアル辞典です。
ドラマの会話の中で様々な「名言・格言・ことわざ」が自然と使われており、 その数は、なんと1120個におよびます。
実際の生活やビジネスの中で、さりげなく、どのような場面で使うのかが分かります。
また、それぞれの「名言・格言・ことわざ」を鈴木健二氏が解説しています。


文部省選定作品 に選ばれました
さらに各界、 各団体からも多くの推薦を受けています。
■推薦団体・推薦者一覧
(財)日本放送教育協会
(社)日本PTA全国協議会
全国私学父母の会
ビジネスビデオ高度利用協議会
全私学新聞運営委員会
(社)青少年育成国民会議
日本私立中学高等学校連合会
日本私立大学振興協会
文部省賞状
実用編ドラマ・解説

実用編は、ミュージカルスターを夢見る青木陽子(立花理佐)と情熱的に仕事に取り組む若き建築デザイナー清水亮一(太川陽介)を中心に展開されるドラマ「夢、その遠き果てに」として構成されています。

「ふとしたことで知り合った亮一と陽子は、お互いにひかれるものを感じる。周囲も二人の仲には好意的だが、それぞれに大きな夢をもつ二人は思い悩むことも多い。そんな二人にお互いの夢を実現するチャンスが到来する。亮一は北海道のリゾート開発プロジェクトのメンバーに選ばれ、北海道勤務が要請されたのを機に陽子にプロポーズをする。一方の陽子はブロードウェイの演出家にその才能を見込まれアメリカへと誘われる。亮一のプロポーズをうけるか、ミュージカルスターへの道を選ぶかで激しく揺れる陽子。そして陽子の旅立ちの日がやってくる。二人の夢は......二人の恋は......。」

実用編のドラマシーン

劇中には、名言・格言・ことわざが、ふんだんにちりばめられています。すべての章の対応してその章に登場した言葉の意味や由来、実際的な使い方のほか、類似語をふくめた解説編が収録されています。

実用編の解説シーン

様々な工夫をして解説を加えてくださるのは、あの鈴木健二氏。巧みな話術に引き込まれていきながら、言葉の知識がどんどん身についていきます。

教養編ドラマ・解説

教養編はドラマ・解説の他、様々なことわざ、名言、著名人の座右の銘などを紹介しています。

『ドラマの舞台は、ある商事会社の営業部。登場人物は平凡なサラリーマンである島村営業二課長、温厚な上司の中沢部長をはじめ、多彩な社員とその周囲の人々です。忙しく働く毎日ですが、そこにはさまざまな出来事が起こります』

教養編の大きな特徴は、名言・格言・ことわざの意味をより深く紹介している点です。
各章とも、それぞれの章がひとつのテーマに貫かれ、そのテーマにふさわしい言葉が登場します。

会社内だけでなく、家庭の風景、その他の場面など、あらゆるシチュエーションを網羅していますので、どんな場面にも対応できる言葉が学べます。

また、ドラマには登場しなかった言葉をもあわせて紹介するとともに、古今東西の「名言集とそれらの名言が生まれた背景をわかり易く解説した「名言の背景」を収録しました。

教養編

各界の著名人、有名人60名による座右の銘を紹介。

座右の銘の色紙
主なドラマ出演者
主な出演者
太川陽介(実用編)
立花理佐 (実用編)
黒沢年雄 (実用編)
生田悦子 (実用編)
長沢純 (実用編)
夏夕介 (実用編)
大和田伸也(教養編)
松川裕美 (教養編)
動画コンテンツについて
※この作品はispeak発表当時の映像と音声を使用しております。
※一部現在とは異なる名称、表現もございますが、オリジナルをそのまま収録いたしました。
※本作品における映像上のキズ、ゴミ、音声ノイズ、音量等は現存するマスターテープに起因するものです。
 本編中に一部映像及び音声にお見苦しい箇所がございますが、不良ではございませんので予めご了承ください。
↑このページの先頭へ戻る↑